道端のひろいもの

Birdnestの人々

f0032442_1829490.jpg
入り口はテンキー式。

【10月17日〜22日/マレーシア、クアラルンプール】

Birdnestはドミが空いてなかったのでシングル(25RM、約625円)に。まーいーか。楽だし安いし。

なによりもここはキッチン、冷蔵庫、ポットがあったり、宿泊者が集まれるスペースがあったりで居心地よかったです。
わたしは毎朝、粉末のミロを溶かして飲んでました。

f0032442_1829779.jpg
シャワートイレは二つ。夜は渋滞必死。

f0032442_1829581.jpg
向かいがキッチンとソファスペース。タバコ吸ったりビール飲んだり本読んだり、いつまでも人が途切れず楽しい。
半屋外なので雨が降ると左半分がびしょ濡れに。

f0032442_1829634.jpg
屋内のフリースペース。

f0032442_18291172.jpg
f0032442_18291282.jpg
f0032442_18291355.jpg
住人。
f0032442_1829924.jpg
f0032442_1829936.jpg
f0032442_1829106.jpg
にゃんこ2匹!人懐こい。しかしどこにでも用を足すのでヤティ(スタッフ)とウィリーのパパにお仕置きされる。ウィリーが拾ってきたらしい。

f0032442_1829833.jpg
イグアナもいます。


5日のうちにいろんな国の人と話しました。わたしは聞くばっかりだったけど。
ジャパン、と答えるとだいたい上がるのが津波と原発の話。やっぱりどこの国からでも注目されてるね。
ドイツの人がいたので日本人女性Sさん(英語もペラペラ)との会話を聞いてました。
「日本の一件以来、あなたの国の判断はとても早くて正しかったね」
「でも結局、フランスの原発から電気を購入するんだったら同じことだよ。フランスが事故を起こしたらお終いだからね。さらにヨーロッパは密集している。ドイツだけじゃなくて周辺国すべてリスクを背負っているんだ」
そゆことなのです。
日本も原発以外で発電できる技術があるにも関わらず、原発依存してるんだから。難しいね。いろいろ。なんでだろうね。

わたしは3.11直後はそれこそニュースやTwitterを追ってたけど、いまじゃ臭いものに蓋をするに近い感覚で見ないフリをしていました。自分にどう影響があるのかを考えると、とても今までの生活ができないからだと思う。

関東在住だったSさんたちは、3.11のあとすぐに沖縄に避難し、いまは南アメリカ移住を予定してマレーシア滞在中とのこと。
Sさんには2歳になる子どもがいました。子どもの将来を考えたり、これからまた子どもを生むことを考えた結果の判断でとりあえず日本を離れたそうです。
原発を理由に関東を離れるかどうするか悩む人は、わたしの周りにもたくさんいました。仕事の役職や、家を購入してしまった人は、動きたくてもなかなか動けないのもわかります。
わたしは独り身だし、失うものも少ないから自分だけの判断で動けることもある、けど家族みんなで動くのは、想像するだけでも本当に大変で難しい問題。
うちの両親に今からみんなで海外移住しよ!ともし言うにしても、説得させるのは大変だと思うなー…

「快適さはお金で買えるけど、幸せはそうもいかないね」

Sさんとの話してでた言葉。あれからずっと引っかかってる。幸せってなんだろう。豊かさってなんだろう。
知らないほうが幸せなこともある、って本当なんでしょうか。

いや、無知はやっぱり恐いよ。
真実がどれかわからなくても、真実を隠そうとしていることが事実なら、やっぱりそれなりの危機感は持ったほうがいいな。



もちろん、旅人との話はそれだけじゃなくてどれもこれも興味深く、とくにワーホリ帰りの同年代からの刺激は大きかったです。

出た!単純!
ってことで今更ながらワーホリが超気になってます。

*ランキング参加してます。押していただけると励みになります~(´∀`*)<いつもぽちぽちありがとうございます!
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ にほんブログ村 海外旅行
[PR]
by hina-store | 2011-12-07 18:10 | 旅note